【大会に参加される選手の皆様へ】熱中症にご注意ください

今年も夏の到来と共に熱中症に十分ご注意下さい。

 

体調が悪いと体温調節機能も低下し、熱中症につながります。

疲労、睡眠不足、発熱、かぜ、下痢など体調の悪いときには、無理に運動をしないことです。

体調の自己管理をしっかりと行い、無理をしないように心がけ大会にご参加ください。

大会参加の際は、活動前・活動中・終了後にこまめな水分・塩分を補給し、健康状態に注視し、

熱中症の疑いのある症状が見られた場合には、無理をせず早期に試合の中止を申し出てください。

 

 

熱中症対策をして夏のテニスを楽しみましょう♪

 

 日本テニス協会からの熱中症参考資料です。ご確認ください。

 

このページのトップへ